「犬っこまつり」でワンちゃんと雪まつり!ペット可のホテル情報満載!

%e9%9b%aa%e3%83%bb%e7%8a%ac

秋田県湯沢市で毎年行われる「犬っこまつり」。

愛犬と一緒に雪まつりに参加できます!

全国各地の愛犬家が、自慢のワンちゃんと一緒に参加するため、たくさんのワンちゃんに出会えるのも魅力の一つです。

その出会いは飼い主であるパパ・ママはもちろん、ワンちゃん同士もお友達ができたり一緒に遊べたり、とても楽しいひと時を過ごすことができます。

そんな犬っこまつりの「日程や内容」「アクセス」「ワンちゃんと一緒に泊まれるホテル」「知っておきたい注意点」についてまとめています

もちろん子どもも大人も、ワンちゃんと一緒でない方も楽しく参加できますよ!

 

Sponsered Link

 

 

【1.犬っこまつりの日程と内容】

●日程:2017年2月11日(土)~12日(日)

●場所:主な会場は「湯沢中央公園」です。サブ会場として旧大丈跡地の「まちなか会場」があります。(2017年の詳細はまだ発表されていませんので、2016年の情報を基にしています。最新情報がわかり次第、こちらでお知らせしますね

・湯沢中央公園

 

・まちなか会場(秋田銀行湯沢支店の隣です)

 

2日間にわたって行われるお祭りでは、地元の品の即売会はもちろん、「釧路市」「石巻市」の交流物産店もあります。普段は手軽に手に入らない、その土地ならではの品ってうれしいですよね。

また、子どもが楽しめる「キッズランド」や、ワンちゃんが楽しめる「ドッグパーク」「ドックカフェ」みんなが楽しめる「花火」や「プロジェクションマッピング」「キャンドルナイト」など盛りだくさんです。

約1500個のローソクが灯される「キャンドルナイト」は、とても心癒される美しさです。(※「花火」「キャンドルナイト」は11日のみです)

たくさんの屋台も楽しむことができますよ。いい匂いが立ち込めています!

そして雪像で創った立派な「犬っこ神社」(メイン会場)の前には、ワンちゃんの健康や長寿、交通安全などを祈願をするために、たくさんの方が集まります。こちらは是非お参りしておきたいですね!

※神官による有料の「個別犬幸祈願」も行なわれています。(11日:先着30名  12日:先着70名)

 

【2.アクセスと駐車場について】

●電車

JR奥羽本線「湯沢駅」

 

●車

湯沢横手道路「湯沢インターチェンジ」約5分

 

●駐車場

2016年「犬っこまつり」の地図(PDF)「無料・有料駐車場」「シャトルバスのバス停」「会場」のわかりやすい地図です)

※便利な無料のシャトルバスが運行されていますが、ワンちゃんは一緒に乗れません

 

 

【3.ワンちゃんと一緒にお泊り!】

残念ながら湯沢市周辺にはワンちゃんと一緒にお泊りできるホテルが見つかりませんでした。(参加者さんから毎年残念がる声があるようです)

ですがワンちゃんと一緒なら、車で参加される方も多いのではないでしょうか?車なら少々離れた場所でも行くことができるのではないか、と調べたところいくつかホテルや旅館、ペンションを見つけましたので紹介しますね。

 

1)田沢湖方面

・湖畔の小さなリゾート サウンズグッド!

自宅のようなアットホームな対応と素敵な環境で、利用者からの評価がとてもたかいペンションです。

 

・あきた芸術村 温泉ゆぽぽ

新しいホテルではありませんが、清潔でスタッフの好感度が高いホテルです。

 

・川口温泉 奥羽山荘

食事がおいしく、温泉も評判の宿です。自然豊かな環境です。

 

・ホテル森の風 田沢湖

こじんまりとしたホテルですが、和室は広くてゆっくりくつろげます。開放感のある景色が素敵です。

 

・田沢プラトーホテル

温泉は乳白色で、冷えた体を芯から温めます。囲炉裏での食事も普段と違った雰囲気を味わえます。

 

 

2)湯沢市以南方面(大崎市周辺)

・天恵の名湯 いさぜん旅館 http://www.isazen.biz/

 

・天恵の名湯 黒湯の高友旅館 http://www.takatomo.co.jp/

 

犬種やしつけ、必要なものなど宿泊条件が各々ありますので、予約の際に必ず確認してくださいね。

営業内容が変更されている場合があります。

また、洗面用具やお風呂など必要なアメニティについても、そろっていない宿もありますので確認しておいた方が良いと思います。

犬っこまつりは年々参加される方も増えているため、泊りを予定の場合は早めの予約をおすすめします。

 

 

【4.犬っこまつりに参加する際の、知っておきたい注意点】

犬っこまつりの会場は、雪が積もっていたり降っていたり、とても寒いです。寒さが苦手なワンちゃんは気を付けてあげてくださいね。

もちろん飼い主さんも防寒対策は万全にしてください。

雪が降った場合は頭や肩に積もり、それが解けるととても冷たくなってしまいますので、防水性も必要です。足元は滑り止め対策がされた、レインブーツがあるといいですよ。

帽子や手袋、ネックウォーマーや耳あて、カイロなども必須です。

寒いとスマホのなど、電池の減りが早くなる場合があるので、予備のバッテリーや充電器があった方が安心です。

シャトルバスはワンちゃんは同伴できないため、できるだけ会場近くの駐車場を利用される方が便利です。ただし競争率は高めなので、満車になることもあります。会場までの交通手段を確保できるようにしておいてください。

天候により開催できないイベントが発生する場合もあります。

※車を利用される方は、雪道走行に適した対策を必ずしてください。安全運転でお願いします!

 

☆最後に☆

かわいらしく楽しい「犬っこまつり」は年々人気上昇中です。ご家族みなさんで楽しむことができますよ。たくさんのワンちゃんとの出会いが待っています!

 

Sponsered Link

 

関連記事:横手かまくら祭りを楽しむお役立ちガイド! 日本昔話の世界へ

     「津南 雪まつり」を楽しもう スカイランタン7つの入手方法!

     湯西川温泉 かまくら祭り アクセスや宿情報!幻想的かまくらの世界

 

関連記事

ひろしまフラワーフェスティバルのパレード攻略と大駐車場30か所!

http://ameblo.jp/kukou-wakou/ ゴールデンウィーク中に開催され

記事を読む

西宮神社の十日えびす 「福男」を徹底調査! 

初詣の賑わいが一段落したかと思えば、大阪や兵庫のえびす宮では その賑わいに勝るとも劣ら

記事を読む

2017壬生寺の節分祭日程と行事。ぜんざいや屋台で楽しさいっぱい!

節分の日は幼稚園や小学校で豆をもらったり、鬼の面を作ったり、家で恵方巻を食べたり・・・

記事を読む

節分は大阪の成田山で! ~豆まきを芸能人と楽しむポイントは?~

毎年人気芸能人が豆まきに参加することで有名な、大阪の成田山別院の「節分会」に参加されたことは

記事を読む

花祭りとは?なぜお釈迦様に甘茶をかけるの?あっ、そうだったのか!

日本にはさまざまなお祭りがありますが、みなさんは「花祭り」をご存知でしょうか? 「花祭り」はお

記事を読む

津南雪まつり 厳選の宿とアクセス、知っておきたい注意点

「津南雪まつり」と言えば「スカイランタン」。 雪まつりの詳細やスカイランタンの魅力と参

記事を読む

七夕祭りの様子。大きな笹飾りや吹き流し。

狭山市入間川七夕祭り2017。花火と交通規制、駐車場をチェック!

「狭山市入間川七夕まつり」は「関東三大七夕祭り」のひとつで、毎年2000発程の花火が打ち上げられ

記事を読む

白河だるま市のどんど焼き 日程とアクセス、駐車場について

「だるま市」は各地で行われていますが、「白河市のだるま市」もその一つです。 白河だるま

記事を読む

吉田神社の節分祭 くじで今年の運試し!アクセス・駐車場は?

節分と言えば豆をまいたり、恵方巻を食べたりと自宅でのんびりと楽しんでいましたが、実は「吉田神

記事を読む

高崎だるま市2017年は高崎駅西口駅前通り。その内容と少林山は?

「高崎だるま市」は少林山達磨寺で、毎年1月6日・7日に開催されていました。 「七草大祭

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑