西宮神社の十日えびす 「福男」を徹底調査! 

%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

初詣の賑わいが一段落したかと思えば、大阪や兵庫のえびす宮では

その賑わいに勝るとも劣らない、「十日えびす」通称「えべっさん」が行われます。

 

「十日えびす」は関西以外ではあまり馴染みがないのではないかと思いますが、

「福男」の話題はは全国的に広まってきているのではないでしょうか?

 

「福男って聞いたことはあるけど・・・」「福男は誰でもなれるの?」

「福男にチャレンジしてみたい」などなど、

今回は「福男」についてできる限り調べてみました。

是非ご覧ください!

 

 

 

 

関連記事:「西宮神社 十日えびす」混雑状況や行事は?~失敗しない2017版~

 

【1.十日えびす】

%e7%a6%8f

神社によって多少の違いはあるかと思いますが、1月9日~11日の3日間、

主に「兵庫」や「大阪」のえびす宮で「商売繁盛」をはじめ、

「開運招福」「家内安全」「五穀豊穣」など、さまざまな福を祈願する行事です。

 

9日・・・「宵えびす」

10日・・・「本えびす」

11日・・・「残り福」

 

と、呼ばれています。

 

関東の方では「酉の市」が有名なのかな・・・(‘ω’)

 

 

【2.福男とは?】

 

「福男」は、えびす宮の総本社である「西宮神社」でのみ行われる

「開門神事」によって選出されます。

 

選出方法は1月10日の朝、西宮神社の赤門の開門と同時に本殿へとダッシュ!

先着3名の人が「福男」となります。\(^▽^)/

 

境内を猛スピードで走り抜ける様は、十日えびすの風物詩となり、

その映像はニュースでも流れます。

 

大混戦! さわやか福男誕生!

 

 

【3.福男には誰でもなれるの?】

「福男」と言う名前ですが、もちろん女性の参加もOKです!

とにかく本殿へ早くたどり着いた上位3名が、「福男」「福女」となるのです。

 

神聖な神事ではありますが、誰でも参加できる庶民のお祭りだとのことです。

 

ただし、特に前方は全速力で疾走しますので、危険が伴います。

場合によっては後方からのスタートとなることもあります。

 

 

【4.参加できないこともある? 要注意事項!】

%e7%a6%8f%e7%94%b7%e3%81%ae%e8%b5%b0%e3%82%8a

誰でも参加できると説明しましたが、一部ールがあります。

 

まず、神事であることから、不適切な格好だと係員が判断した場合は、

参加することができません。

仮装やかぶり物、ズボンをズリ下げていたり・・・

とにかく「神事に参加する」ということを念頭に置いて考えてください。

 

もう一つは、「靴」です。

「ひも付きのスポーツシューズ」でなければ参加できません。

これは安全面を考慮した運営者側からのお願いになります。

 

また、小学生以下も危険であることから、参加はできません。

その他、参加できるかどうかは係員の判断となります。

 

そして大事なこととして、

1年間、西宮神社の年間行事に奉仕参加できるということです。

「仕事が忙しい」「遠方に住んでてムリ」などの理由は認められません。

優先的に西宮神社の行事に来られる人以外は

福男の参加資格はありません。

 

参加資格はをまとめると・・・

1)神事にふさわしい身なりをする

2)ひも付きスポーツシューズを履く

3)小学生以下、その他係員が不適切と判断した場合は参加不可

4)1年間、優先的に西宮神社の行事に奉仕参加できる

 

このれらをクリアした人だけが「くじ引き」にエントリーできます。

「え?くじ引き?」

という訳で、エントリー方法について次章で説明します。

 

 

【5.運も必要!福男にエントリーしよう】

 

スタート前の状況や雰囲気がこの動画でわかりますよ!

福男は参加者が増加のため、くじ引きによる抽選を行うようになりました。

前日1月9日に受付を開始します。

近年では5~6000名程の参加希望者がいますが、

くじ引きができるのは先着1500名までなので、注意してくださいね。

 

最前グループAは108名 その後方Bグループが150名

合計258名が当たりくじで、門前からの参加ができます。

 

 

・9日、22時からくじ引きの受け付け開始(ここで服装などのチェックがあります)

 場所・・・西宮神社の西隣「円満寺 駐車場」 先着1500名

 

・10日、午前0時からくじ引き抽選開始

 場所・・・西宮神社南門(国道43号線沿い)

 

その他の人は、一般参加として歩道をはさんだBブロックの後方からのスタートとなります。

午前4時から並ぶことができます。

 

 

※神社の看板や公式ホームページなどで、最新の情報を確認してくださいね!

 

 

【6.さて、本番!コースを確認しよう】

 

%e8%a5%bf%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%80%80%e5%a2%83%e5%86%85%e5%9b%b3

出典:http://tomomo.co.jp/ebisuza.com/

 

スタートは朝6時、地図右下の赤門(表大門)の開門が合図です。

 

一つ目の鳥居までまっすぐ約50m、その後右にカーブします。

スタートダッシュでスピードに乗っていると

大きく膨らんでなかなか上手く曲がれません。

スタートから右側を陣取り、インコースを走るようにしましょう。

 

次に一番長い直線で約100mあります。

ここで一気に加速しておきたいところですが、地面は石畳になっており

塗れていると特に滑りやすくなります。

次は左カーブが待っていますので、この直線は左側を走る方が良いです。

このカーブは毎年転倒者が多い場所ですので要注意であり

重要なポイントでもあります。

 

先ほどのカーブを曲がれば、本殿への階段が見えてきます。

石畳右側にはみ出している楠(くすのき)の左側を通るようにして、

右手の階段を一気に駆け上がり、神主さんの胸に飛び込みましょう。εΞ(oノ´▽`)ノ

 

 

【7.晴れて福男に♪】

福男に選ばれると景品がもらえます。

毎年微妙に変わったりもするそうですが、ある年の景品を参考までに・・・

 

1番福

福男認定書 ・ 木彫りのえびす様(大)

特製法被(はっぴ)・ 酒 ・ 米 

ビール(ヱビスビール) ・ 雪見だいふく 

 

2番福

福男認定書 ・ 木彫りのえびす様(中)

特製法被(はっぴ)・ 酒 ・ 米 

ビール(ヱビスビール) ・ 雪見だいふく

 

3番福

福男認定書 ・ 木彫りのえびす様(小)

特製法被(はっぴ)・ 酒 ・ 鯛

ビール(ヱビスビール) ・ 雪見だいふく 

 

 

☆まとめ☆

走りにばかり目が行ってしまいがちですが、

福男は開門神事として、とても大切な行事なのですね。

「開門神事講社」講長さんのお言葉を借りると、

「勝つことだけが、福男選びの全てでは無い」「参加することが一番の福」

だということです。

一般参加で景色を見ながら走ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

関連記事:「西宮神社 十日えびす」混雑状況や行事は?~失敗しない2017版~

 

 

 

関連記事

%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%b3

「津南 雪まつり」を楽しもう スカイランタン7つの入手方法!

「津南雪まつり」をご存知ですか? 「スカイランタン」が有名ですので、名前は聞いたことが

記事を読む

夜空に浮かぶ天の川の画像

七夕の空に「かささぎ」が舞う!2人のための橋渡し、その正体は?

七夕の主役と言えば「織姫と彦星」。(「織女と牽牛」とも言います) この2人は七夕の日に何をする

記事を読む

11-23 節分_03

節分にはなぜ「豆」を使うの?あなたの知らない豆まきのおはなし

毎年2月になるとやってくるのが鬼、ではなくて節分ですね。 節分といえば幼稚園で作った鬼

記事を読む

%e9%9b%aa%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%be

成田山の節分 豪華芸能人ゲストの豆まきはどこで見るのがベスト?

そろそろ節分がやってきます。 2月は一年で最も寒い時期ですよね (ノд・。) 寒

記事を読む

%e8%a5%bf%e5%a4%a7%e5%af%ba

西大寺はだかまつり2017。福男と冬花火で活気あふれるお祭り!

出典:http://www2a.biglobe.ne.jp 各地で行われるはだか祭りですが

記事を読む

%e5%a3%ac%e7%94%9f%e5%af%ba

2017壬生寺の節分祭日程と行事。ぜんざいや屋台で楽しさいっぱい!

節分の日は幼稚園や小学校で豆をもらったり、鬼の面を作ったり、家で恵方巻を食べたり・・・

記事を読む

%e5%a5%88%e8%89%af%e5%85%ac%e5%9c%92%e3%81%ae%e9%b9%bf

若草山の山焼き 選りすぐりのスポットを紹介! 鹿は大丈夫? 

奈良の「若草山の山焼き」。 全国的に有名な奈良の名物になっています。最近では10万人近

記事を読む

長崎ランタンフェスティバル1

長崎ランタンフェスティバル2017 見どころとおすすめグルメベスト5!

世にも珍しい「ランタンフェスティバル」をご存知ですか? 冬の長崎を彩るランタンが名物の、地元の伝統

記事を読む

%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%be

白河だるま市のどんど焼き 日程とアクセス、駐車場について

「だるま市」は各地で行われていますが、「白河市のだるま市」もその一つです。 白河だるま

記事を読む

%e3%81%8a%e9%87%88%e8%bf%a6%e6%a7%98

花祭りとは?なぜお釈迦様に甘茶をかけるの?あっ、そうだったのか!

日本にはさまざまなお祭りがありますが、みなさんは「花祭り」をご存知でしょうか? 「花祭り」はお

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑