ひろしまフラワーフェスティバルのパレード攻略と大駐車場30か所!

ひろしまフラワーフェスティバル シンボル
http://ameblo.jp/kukou-wakou/

ゴールデンウィーク中に開催される「ひろしまフラワーフェスティバル」は、毎年160万人程の人出でにぎわう、広島を代表するお祭りです。

有名なあのゲームと同じく「FF」と略して呼ばれることもあります (・∀・)

今回は「ひろしまフラワーフェスティバル」をより楽しむために、「日程と交通規制」「アクセスと周囲の大駐車場30ヶ所!」「パレードの場所取り作戦!」「屋台・ご当地グルメ」「ゲストは誰?その他の見どころ」を調べました。

足を運ぶ際は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

Sponsered Link

 

【1.ひろしまフラワーフェスティバルの日程と交通規制】

●日程:2017年5月3日~5月5日(すべて祝日)

●時間:11:00~18:30

●場所:平和大通り・平和記念公園周辺

紫のマークとラインの位置で、各種イベントが開催されます!

 

●車両通行規制

以下の日程で車両通行止めになります。

のライン・・・3日~5日の10:45~19:00

水色のライン・・・3日の7:00~15:30、5日の8:00~15:30

のライン・・・4日の18:15~19:00、5日の8:00~8:15

 

 

【2.アクセスと周囲の大駐車場30ヶ所!】

●アクセス

♦車で行く場合

・山陽自動車道「広島IC」より、「国道54号」にて南方面へ

 

♦駐車場(公園内の駐車場は利用できません)

平和記念公園の周辺には、たくさんの駐車場があります。

ギリギリ歩いてもいいかなぁと思えるくらいの距離のものや、広島駅の周辺のものを合わせると、比較的広い駐車場をざっと調べただけでも30か所見つかりました。

ですが、人出からすると足りないといった感じですね (>_<)

早い時間から来る人も多いので、満車のところも多いかもしれません。

また、開催地付近は一方通行が多く、通行止めや混雑により渋滞が予想されます。

「P」をクリックすると、「所在地」「料金」「営業時間」「収容台数」が表示されます。

※情報は変更される可能性がありますので、利用を予定されている場合は、事前に各所へ確認してくださいね!

 

♦公共交通機関で行く場合

・「JR広島駅」より広島電鉄(路面電車)・・・1号線「広島港行き」に乗車し「本通」または「袋町」にて下車、西へ徒歩約400m
もしくは広島バス25号線(草津線)乗車、「平和記念公園」下車

・市内循環バス「ひろしまめいぷる~ぷ」・・・オレンジルートで「平和公園前」にて下車 (所要時間約16分)

「JR新白島駅」から、アストラムラインへ乗換え。アストラムライン「新白島駅」よりアストラムライン「本通駅」にて下車、徒歩約5分(所要時間約15分)

 

 

【3.パレードを楽しむ場所取り作戦!】

●パレードの日程:2017年5月3日・5日

●パレードの時間:5月3日:11:00~14:30  5月5日:11:00~15:00

●パレードのコース:平和大通り

 

お祭りをより華やかにしてくれるパレードは、子どもから大人まで大人気ですよね。

もちろん「ひろしまフラワーフェスティバル」のパレードも、毎年多くの人が観覧を楽しんでいます (≧▽≦)

パレードは初日と最終日(3日と5日)に行われますが、特に5/5は大混雑になります!

コースは「平和大通り」で、こちらの地図のピンクのライン(右側からスタート)で、約1.2kmあります。

5月3日のパレードは「花の総合パレード」。

「警察音楽隊」「消防音楽隊」「自衛隊音楽隊」「ボーイスカウト」「ちびっ子のダンス」「高校のクラブ活動」など、多様なパレードが行われます。

この日の観覧は比較的すいているので、パレードが始まってから場所取りをしても大丈夫です。

 

なんと言っても人気は、5月5日の「きんさいYOSAKOIパレード」!

良い場所で見るには2時間くらい前から、場所取りをしておく必要があります (・∀・;)

・9:00頃には、場所取りを開始する

・スタート地点(平和通りと駅前通りの交差点「田中町」)近くが若干すいているらしい・・・

・待機時間が長くなるので、先にトイレに行っておく

・パレードは日中なので、帽子や飲み物などを用意しておく

・お菓子とスマホがあれば、退屈せずに待ち時間を過ごせる(個人的意見)

 

といった感じで、5日のパレードの場所取りに備えると良いと思います (´▽`)b

 

 

【4.お楽しみの屋台・物産展グルメ】

気候の良いこの時期に、食べ歩きするのは本当に楽しいですよね。

FFでは定番の屋台はもちろん、全国のご当地の味をたっぷり味わうことができます。

おすすめは長崎の「角煮まん」、宮城の「牛タン焼き」、北海道の「コロッケ」です。(別のお祭りで食べたことがありますが、めちゃくちゃおいしかった!)

「ケバブ」や「トッポギ」など、海外の味、「トルコアイス」「大福」などのスイーツも充実しています。

た~くさんのお店がありますので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

 

 

【5.ゲストは誰?その他のお楽しみ】

広島平和記念公園

FFは毎年有名人ゲストが参加することも魅力のひとつです。

今年のゲストはまだ発表されていませんが、過去には「Perfume」「奥田民生さん」「夏川りみさん」「一青窈さん」「平原綾香さん」など、豪華なゲストがFFを盛り上げてくれました!

その他のお楽しみは、30か所近く設置されているステージと、約80ブースも出店しているフリーマーケット。

各ステージでは歌やダンスが披露され、こちらも人気のイベントになっています。

一方フリマでは掘り出し物がないか探したり、値段交渉したり、ぷら~と見て回ったり、時間を忘れてしまいそうですね ( ´艸`)

 

「ひろしまフラワーフェスティバル」は、3日間回っても足りないくらいの様々な楽しみがあり、毎年たくさんの人が訪れるのも納得です。

笑顔が集まるお祭りに、ぜひ足を運んでみませんか?

 

Sponsered Link

 

 

 

関連記事

2017壬生寺の節分祭日程と行事。ぜんざいや屋台で楽しさいっぱい!

節分の日は幼稚園や小学校で豆をもらったり、鬼の面を作ったり、家で恵方巻を食べたり・・・

記事を読む

深大寺だるま市2017開眼の時間は?混雑状況や駐車場について

「深大寺」の諸行事の中でも、最大の行事と言われているのが「厄除元三大師大祭」です。 そ

記事を読む

長崎ランタンフェスティバル2017 見どころとおすすめグルメベスト5!

世にも珍しい「ランタンフェスティバル」をご存知ですか? 冬の長崎を彩るランタンが名物の、地元の伝統

記事を読む

夜空に浮かぶ天の川の画像

七夕の空に「かささぎ」が舞う!2人のための橋渡し、その正体は?

七夕の主役と言えば「織姫と彦星」。(「織女と牽牛」とも言います) この2人は七夕の日に何をする

記事を読む

横手かまくら祭りを楽しむお役立ちガイド! 日本昔話の世界へ

日本中、数ある雪まつりの中でも特に「ほっこり」する素敵な「横手かまくらまつり」。 地元

記事を読む

吉田神社の節分祭 くじで今年の運試し!アクセス・駐車場は?

節分と言えば豆をまいたり、恵方巻を食べたりと自宅でのんびりと楽しんでいましたが、実は「吉田神

記事を読む

浅草寺の豆まき! あの芸能人が・・・ お楽しみと注意事項について

節分が近づいてきました。 子どもの頃はこのようなイベントが来るたびに、楽しみでワクワク

記事を読む

白河だるま市のどんど焼き 日程とアクセス、駐車場について

「だるま市」は各地で行われていますが、「白河市のだるま市」もその一つです。 白河だるま

記事を読む

2018年の恵方が決定!誰でも簡単に方角が割り出せる!由来も説明

一年の無病息災を祈る節分。 皆さんご存知のように、恵方巻を食べる時に向く「恵方」は毎年変わりま

記事を読む

湯西川温泉 かまくら祭り アクセスや宿情報!幻想的かまくらの世界

「湯西川温泉のかまくら祭り」 夜になると一面の銀世界に作られたかまくらに灯りが灯り、と

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑