整骨院と接骨院違いはあるの?保険は?利用する前に確認を!

「整骨院」と「接骨院」。「何が違うのかな?」とふと疑問に思いました。

身を預ける場所だからこそ、気になる「保険」や「薬」などについても調べてみました。

すると保険適用となる場合とならない場合がありました。

ケガをした時、痛みがあるとき、そしていざというときのために覚えておきましょう!

 

Sponsered Link

 

整骨院と接骨院について

11-25 接骨院_01

名前は一字違い、では何が違うのかというと言い方の違いだけで、施術内容は同じです。

・国家資格である柔整師取得者が施術を行う施設

・「柔道整復師法」という法律で規定される

というのが、接骨院・整骨院になります。ちなみに「ほねつぎ」も同じものになります。

 

保険は適用されるの?

接骨院・整骨院の場合、保険が適用される施術とそうでない施術があります。

具体的には骨折や脱臼、捻挫打撲、挫傷、肉離れであれば保険が適用されます。

骨折と脱臼については、緊急を要する場合を除き医師の同意が必要です。

肩こり・慢性的な痛み・マッサージなどは保険の適用外で実費請求となります。

11-25 接骨院_03

また、整形外科等の医療機関で治療を受けながら、並行して接骨院で同じケガの治療を受けることを重複診療といいます。

この場合も保険の適用はできません。

 

整骨院で薬は出してもらえる?レントゲンは?

整骨院・接骨院で施術を行う柔道整復師は医師ではありません。

よって、整骨院・接骨院では、外科手術を行ったり薬を投与したり、レントゲン検査をすることはできません。

院内で湿布を貼ることはできますが、それを外用薬として出すことはできません。

患部を冷やすことを目的に冷却シートを出すことは可能です。

 

整体院・カイロプラティックについて

整体院もカイロプラティックも国家資格がなくても開業できます。

細かい違いはありますが、どちらも体全体の骨格の歪みやズレを矯正したり、骨格筋のバランスを調整し症状の改善を図るものです。

国家資格が不要なため、どうしても技術に差があるようです。

施術はすべて保険適用外になります。もちろん薬を出すこともできません。

 

どんな服装で行けばいいの?

11-25 接骨院_02

服装は施術内容にもよります。

たとえば、足や腕を骨折したとなれば、施術しやすいようにまくりやすい服装が良いでしょう。

マッサージを行う場合は、ゆったりとした伸縮性のある服装の方が良いです。

服を貸し出している整骨院・接骨院もありますよ。

スカートやスーツなど、仕事帰りでも気軽に寄れるので便利ですね。

まとめ

ちょっとしたきっかけで気になった「整骨院」と「接骨院」ですが、保険適用に関しては気を付けなければならいことがわかりました。

整形外科と上手に使い分けて、必要に応じた選び方をしなければなりませんね。

 

Sponsered Link

 

関連記事

12-02 爪割れ_01

爪割れの原因は●●?応急措置法から対策まで!

爪がきれいな人ってすてきですよね!「おしゃれは爪先から」とはよく言ったものです。 ですが「爪割れ」

記事を読む

%e7%82%8e

火事の恐怖、一酸化炭素中毒!原因と症状。身を護るためには?

地震や津波・台風など、様々な災害がありますが、火事もそのひとつですね。 特に空気が乾燥

記事を読む

%e3%83%90%e3%82%b8%e3%83%ab2

バジルの育て方。苗から初める簡単栽培!越冬はどうするの?

ベランダや玄関などの空いている省スペースで手軽に実践できるプランターでの家庭菜園。 中

記事を読む

baby-2

赤ちゃんの指しゃぶりはいつまでOK?実録!ピタッとやめたその方法

乳児期を終え、どんどん成長して行くのに、指しゃぶりは一向にやめる気配がない! 「うちの子はいつ

記事を読む

%e3%82%ab%e3%83%a2%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%ab1

カモミールの育て方と種まきについて。春と秋どっちがいいの?

カモミールは見た目のかわいらしさはもちろん、たくさんの効能が認められています。 特にリ

記事を読む

赤ちゃん サングラス (2)

赤ちゃんの日焼け止めクリームはいつから?選ぶ際に重要なポイント!

紫外線が気になる季節になってきました。 ママはもちろん、赤ちゃんの紫外線対策もしっかりしておき

記事を読む

%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8

卒業式にぴったり!ママの髪型簡単ロングヘアアレンジ術!

卒業式のシーズンが近づいてきました。 卒業式は、頑張った子どもの晴れ姿を見る感慨深い行事ですね

記事を読む

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%b9

UVカットで失敗しない!サングラスの選び方はこれを見ればわかる!

紫外線の量が増え、日光も強くなり始める時期には必ず持っておきたい「UVカットのサングラス」。

記事を読む

くまと風邪

インフルエンザと風邪の見分け方。放っておくと大変なことに!

先日友達から「インフルエンザの予防接種」を受けたと聞きました。 振り返ってみると、私は毎年のよ

記事を読む

11-12 地震・津波_2

「地震・津波」のときの行動、災害時にするべきこととは?

災害はいつやって来るかわかりません。 まさにその時!に 「するべき行動」や「日頃から備えてお

記事を読む

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑